【無敵塾】合格者の声

voice.gif

F.Sくん [早稲田大学]  ★現役合格★

自分が入塾したのは、高2の2月でした。入塾当初は偏差値56でしたが、比較的にすぐに60を超え、センター試験本番では、英語は1問ミスに抑えられました。少人数制だから相談もしやすく、何をしたらよいか迷ったときには相談にのってくれて心強かったです。また、アットホームな感じで、講師陣は面白く、同じ目標に向かって頑張っている仲間がいたことも励みになりました。また、英語は単語などの暗記を自分でどれだけするかという事が、重要ですが、無敵塾には、単語コンクールなど自らの暗記学習を支えてくれるシステムやイベントが多数存在します。それが、英語力アップのひとつの決め手となっていると思います。

●芝高校卒業●【偏差値アップ56.0⇒62.4】

K.Tくん [慶應義塾大学]  ★現役合格★

僕は中3の冬に入塾しました。何となく無敵塾と言う名前に少々不安がありました。が、入塾してみると、この心配は杞憂に終わることになりました。先生方の教え方はとてもわかりやすく、また先生方は、僕の弱点を見抜くとすぐに、的確なアドバイスをくださいました。さらに、僕が不安で自信がなくなっている時には、親身に相談に乗っていただき励ましていただきました。その甲斐あってか、僕の英語の偏差値は59.7から71.7まで上昇し、・・・合格することができました。僕は無敵塾ほどアットホームで勉強しやすい雰囲気で尚且つ偏差値が上がる塾は他に無いと思います。今は無敵塾の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。

●桐朋高校卒業●【偏差値アップ59.7⇒71.7】

H.Sくん [上智大学]   ★現役合格★

僕は小5の頃から無敵塾に通っていて、無敵塾と共に成長してきました。無敵塾は、ただ勉強を教えるだけでなく、一人の人間として成長させてくれる塾だと思います。無敵塾がなかったら、今の自分はいなかったと 思います。昔は勉強が大嫌いでしたが、ここでは楽しく学ぶことができ、先生のいう事を信じて頑張れば、必ず結果がついてくると思います。 特に夏期講習では驚くほど、英語力が上がります。予習がとても大変でしたが、みんなと切磋琢磨して乗り切った時は、とても達成感がありました。ここまで生徒と先生の距離が近く、楽しく、学力が伸びる塾はないと思い ます。今までありがとうございました。

●都立大泉高校卒業●【偏差値アップ55.5⇒64.5】

Y.Kくん [立教大学]   ★現役合格★

無敵塾に入った時の英語の偏差値は23.9。“like”という単語の意味さえ分からず、高1にして人生を半分諦めていました。しかし、入塾後、驚くべき指導で、毎年10以上も偏差値が上がり、高3の夏休み明けには、全国模試で57.8まで上がっていました。今、振り返ってみると、この時すでに、入塾当初より英語の偏差値は、33.9も上がっていたのでした。最終的な英語の偏差値は60以上あったと思います。しかし、直前期には、調子を落とし、精神的に十分な力を発揮できなくなっていました。この時も、無敵塾の先生方が、私を親身に励ましてくれ、様々な方法で学力アップに助力してくれました。特に、苦手だった国語も直前の集中補習で急激に得点力を伸ばし、大変助かりました。最終的に第一志望に合格できたのは、無敵塾のおかげとしか考えられません。本当に感謝しています。

●私立佼成学園高校卒業●【偏差値アップ23.9⇒57.8】

H.Sくん [早稲田大学]   ★現役合格★

僕が大学受験を志したのは高校2年の頃でしたが、学校で英語以外は成績も下から数えた方が早いようなレベルでした。しかし、無敵塾へ入塾すると、英語をはじめ、他教科の成績も伸び、ついには学年1位の成績をとることができました。中学の頃、成績が2だった日本史も、全くゼロの状態から始め、先生方の手厚いサポートのおかげで1年で早慶レベルまで上げることができ、センター試験では英語が186点、国語が184点、日本史が94点といずれも9割以上を取ることができました。そして、念願の第一志望の早稲田大学に合格を果たせました。こうした絵に描いたような成功経験を経た今、本気で合格したいなら「無敵塾しかない」と確信しています。
都立 豊多摩高校卒業●【偏差値アップ 61.0⇒68.7】


S.Hくん [中央大学]   ★現役合格★

無敵塾に入塾前、学校の教科の通知表は3ばかりでした。入塾後は、自分でも驚くほど英語力が伸び、得意科目となり、ほぼ毎回上位に食い込めるようになりました。特に、夏期講習の時は、毎日英語漬けで大変でしたが、今から考えるとあの時のおかげで勉強のリズムがつかめ、英語は5が当たり前となり、他の科目もどんどん上がりました。学校では、クラスで1番となり、念願の中央大学の法学部に指定校推薦で合格することができました。力試しに受けたセンター試験も英語は9割を越え、実力に自信を持つことができました。現役合格を目指すなら、そして英語力をあげたいなら絶対に無敵塾が一番だと確信しています。
●都立 立川高校卒業●【偏差値アップ 55.1⇒62.2】

M・Tくん[慶応義塾大学 ★現役合格★]

僕が無敵塾に入塾したのは、中学生の時でした。部活を全力でやっていたので、勉強はほとんどしていませんでした。もちろん、学校の成績はあまり良くなく、特に、英語はまったく出来ませんでした。無敵塾に入った時の全国模試での英語の偏差値は、たったの48しかありませんでした。しかし、入塾後、英語力は、メキメキあがり、高校受験の時は、偏差値が67まで上がっていました。高校に入ってからも特に英語は、得意科目となり、偏差値は71.1まで上昇しました。理系科目は、なかなか成績をあげることが難しかったのですが、その分、英語で点数をかせぎ、結果として慶應義塾大学の理工学部に合格でき、やはり、受験の要は、英語であるということを切実に実感しました。僕が受験に成功したのは、中3から一貫して英語の力を上げてくれた無敵塾のおかげとしかいえません。
●都立富士高校卒業●【偏差値アップ48.0→71.1】


M・Aさん[上智大学 ★現役合格★]

私が無敵塾に入って一番良かったと思うことは、先生方に出会えたことです。もちろん、自分でも驚くくらい成績は伸びました。大嫌いで一番苦手だった英語が大好きで一番得意な教科になりました。でも、大切なのはそんなことより、学力が上がる過程だと思います。ただ学力を上げてくれる塾はたくさんあるかもしれません。ですが、こんなに毎回塾に来るのが楽しい塾が他にあるとは思えません。それは一度会ってみなければ分からない程個性的で、生徒思いな先生方がいるからです。受験のプレッシャーに負けそうになった時、先生と話をしなければどうなっていたか分かりません。いつも先生が言っていましたが、受験は半分精神勝負です。先生方が支えてくださったおかげで最後までがんばることができました。本当に感謝してもしきれません。塾を卒業するのが寂しくて仕方がないです。
●都立大泉高校卒業● 【偏差値アップ58.8→74.8】

ページの先頭へ

S・Yさん[首都大学東京・立教大学 ★現役合格★]

無敵塾は素晴らしい塾です。私は英語が苦手でそれが理由で、入塾をきめたのですが、無敵塾の授業はすごいです。努力すればするほど、それに見合う分だけ学力は伸びます。また、英語だけではなく,古典や世界史、生物など自分が必要とする科目も、徹底的に面倒を見てくれて何とかしてくれます。無敵塾に入塾していなければ、この結果を得ることは決してなかったと思います。学力が伸びなく悩んだときも、先生は親身になって話を聞いてくれ、先生のおかげで受験を乗り越えることができました。また先生方は尊敬できる人ばかりです。無敵塾ほど学力が上がって良い塾なんて、ほかにはないと思います。
●都立戸山高校卒業●【偏差値アップ46.6→61.2】


T・Kくん[早稲田大学 ★現役合格★]

僕が無敵塾に入学したのは高校2年生の春です。その頃、部活を第一に考えていた僕は大手の塾の早い時間に通うことは難しく、部活をあきらめることしかないかと悩んでいました。しかし、短時間集中式の授業を行う無敵塾では時間の都合も解決され、また部活を引退した後にもその経験を活かした勉強方法を実戦することで学力が格段に上がったと思います。その分、夏期講習は厳しいものでしたが、まわりの生徒のやる気や先生の助けもあって最後までがんばることが出来ました。自分にメリハリをつけ、希望の大学に入学出来たことを喜ぶと共に、力を尽くしてくれた無敵塾に感謝しています。
●私立桐朋高校卒業●【偏差値アップ56.7→63.0】

S・Yさん[早稲田大学 ★現役合格★]

私は中学生の頃、英語が好きで比較的に成績が良い方でした。しかし、だんだん学年があがると、好きだった英語が苦手になっていきました。そのため、いろいろな大手の予備校に、通いましたが、どれも長続きせず、あせる一方でした。そこで、無敵塾を父に勧められ、どうにかしたいという思いで入塾を決心しました。無敵塾の英語の夏期講習を受けると、英語力がつき、偏差値も急にあがりました。ところが、今度は塾で受講していない日本史が心配になり、先生に相談すると、私の得意・不得意科目を理解し、親身に受験校の 選択に手を貸してくれました。私は、無敵塾の英語力と、無敵塾の作戦で、第一志望に合格できて、本当に感謝しています。
●国立お茶の水大学付属高校卒業●【偏差値アップ50.7→57.7】


N・Kくん[東京理科大学 ★現役合格★]

無敵塾では、英語をとてもわかりやすく解説してくれるので、他の塾よりもずっと英語力がのびます。私は入塾当初は、オレンジをオランゲと発音してしまうようなおバカだったのですが、無敵塾での特訓の末、上位レベルの英語力がつきました。英語は、一番努力が反映される科目です。私は無敵塾に入ってそれを学びました。そして、ただひたすらに量をこなすのではなく、効率の良い勉強の仕方を教えてくれます。努力は、あくまで結果のための過程にすぎません。過程自体を誇るようになっては、本末転倒なのです。だからこそ、必ず結果がついてくるような勉強をしていかなければなりません。無敵塾は、その名の通り無敵なのです。
●私立芝高校卒業●【偏差値アップ47.4→66.0】

ページの先頭へ

H・Yくん[慶応義塾大学・上智大学 ★現役合格★]

受験に必要な知識はとても多く、大学のレベルが高いほど、細かい知識や応用力が必要になります。しかし、どの大学でも基礎的な学力が不可欠であり、むしろ基礎をしっかりと固めれば、難関大学でも合格点に達することも難しくありません。無敵塾では、夏期講習を中心に基礎を徹底的に固めます。宿題の量は多いですが、毎日コツコツと勉強し、基礎的な問題を繰り返し解くことで、確実に偏差値も上がり、応用的な問題にも対応できる学力が身につきます。僕は、英語の成績では全国1位になり、第一志望の大学に合格することもできました。着実な勉強の積み重ねが、近道でも遠回りでもなく、合格への唯一の道だと思います。
●都立西高校卒業●【偏差値アップ66.5→79.8】


Y・Rくん[早稲田大学 ★現役合格★]

高校生になって1年,2年と勉強をおこたり、3年の春の模試の成績が、全教科 40台。藁をもつかむ思いでこの塾に入ることを決心しました。こんなバカな受験生はきっと僕だけだろうと思っていましたが、意外にも他の同級生の中にも同じような人はたくさんいました。頻繁に行われるテストをこなして知識はみるみる定着し、夏講を終えた頃には13.3も上がった英語が他を引き上げ、総合偏差値は60台に。ギリギリになって勉強を始めた僕でも難関大学を闘える力を身につけ、そして合格することができたのです。無敵塾は間近にせまる本番を前にして頭を悩ます受験生達の救世主です。今からでも決して遅くはありません。
●東亜学園高校卒業●【偏差値アップ46.8→60.1】


Y・Mくん[早稲田大学・慶応義塾大学 ★現役合格★]


僕は英語がとても苦手でした。そんな時、駅で無敵塾の広告を見て、軽い気持ちで入塾しました。実際授業を受けてみると、文法からしっかりと丁寧に教えてもらえるため、今までまったく読めなかった英語の長文がスラスラと読めるようになり、最終的に偏差値が53.7→75.0まで上がりました。そのため、早慶の理工に合格できました。無敵塾では、基礎もおろそかにせず、長年にわたる教育経験があるため、努力すればするほど成績が上がります。真剣に受験に取り込みたい人には最高の塾だと思います。

●駒場東邦高校卒業●【偏差値アップ53.7→75.0】

S・Kくん[学習院大学・明治大学 ★現役合格★]

自分も含めて、最近の人は「勉強のやり方がよくわからない」という人が多いと思います。その点において、無敵塾の場合は学習のやり方やその範囲などを明確に示して下さるので受験の最後の最後まで自分を見失わずにしっかり勉強できます。そして、英語の実力の驚異的な伸びはもちろんのこと、国語・日本史などの科目についてもしっかりと丁寧に教えてくださるのでたとえ苦手な科目であっても確実な実力アップが 見込めます。自分の偏差値も55.4から63.4まで上がりました。とにかく先生方の言うことをしっかり聞き、それに従って勉強すれば、短期間で偏差値アップは間違いありま せん。無敵塾は部活などで時間の無い人、短期間で実力を上げたい人にオススメです。
●都立武蔵高校卒業●【偏差値アップ55.4→63.4】

ページの先頭へ

H・Jくん[東京理科大学・北里大学 ★現役合格★]

現役合格かつ第一志望合格、これができたのは無敵塾のおかげだと思っています。英語は短期間の勉強では身につきません。毎日の積み重ね、そしてそれをフォローしてくれる塾が非常に大事であったことを終わった今とても感じています。塾での最大のイベントは夏の「英Ⅲ講座」です。宿題が非常に多く、つらく厳しい夏休みでした。しかし、この夏をしっかりと乗り越えた者だけが、大幅に偏差値アップという栄光を手にすることができるのです。この夏講では偏差値だけでなく志望校への強い意志と仲間との団結力、そして先生との信頼関係を得ることも出来ました。無敵塾との出会いが僕の人生の分岐点だったといっても過言ではありません。
●国学院久我山高校卒業●【偏差値アップ53.6→65.5】


S・Kくん[立教大学・成蹊大学 ★現役合格★]

高2の9月に入塾し、高3にあがったときにはクラスでトップ、全校でも上位に入るまでに英語力がついていました。夏期講習を終えた時点には偏差値は76.8と、入塾時よりも20以上も上がっていました。生徒一人ひとりの状態を把握しているからこそ、ここまでのばすことが出来るのではないかと思います。入試のスケジュールも何から何までサポートしてもらえるのもこの塾の強みではないでしょうか。確実に合格をとれるところからステップアップしていくように組んでもらったので、精神的に不安のない状態で受験に望むことができました。英語は受験が終わったあとも使えるだけに、無敵塾で学ぶ価値は非常に大きいと思います。
●国学院久我山高校卒業●【偏差値アップ55.7→76.8】


S・Kくん[早稲田大学・日本大学 ★現役合格★]

無敵塾に入塾すると驚くほど、奇跡ではないかと思うくらい英語力が伸びます。僕は入塾当初は大学入試はおろか、校内のテストでもよい成績ではありませんでした。・・・入塾時に偏差値が29しかなかった人が成蹊の経済に合格したり、他の人もみな入塾当時では考えられない大学に合格し、本当に驚きの連続です。夏講だけで偏差値が49.5→70.1まで上がりました。・・他の塾、予備校にはいろいろありますが、かならず学力が驚くほど上がる無敵塾以外には考えられません。<抜粋>
●都立杉並高校卒業●【偏差値アップ49.5→70.1】

T・Aさん[慶応義塾大学・早稲田大学 ★現役合格★]

私は無敵塾に入ってなかったら、絶対に第一志望に合格することはできなかったと思います。無敵塾は他の塾とは全く違って、基礎を何回も何回も繰り返しテストしてくれるので、土台がとてもしっかりします。特に英語はそのおかげで確実に偏差値が上がっていきました。他の塾だったらもっとも配点の高い英語を得意科目にできずに終わっていたでしょう。夏期講習や冬期講習は大変だけど、絶対に自分のためになりました。・・・無敵塾の指導についていけば、必ず志望大学に合格できると思います。<抜粋>
●大妻中野高校卒業●【偏差値アップ:53.3→75.5】

ページの先頭へ

S・Yくん[一橋大学・慶応大学 ★現役合格★]

僕がこの塾に入ったのは中学3年生のときでした。・・・すさまじい勢いで勉強し、日大二中から第一志望の海城高校に合格しました。無敵塾で英語の基礎を徹底的に叩き込まれていましたので、高校に入ってからも、英語の成績はうなぎのぼりでした。・・・親身に相談を受けて頂きました。・・・融通がきくというのもこの塾の良いところです・・・以上総括しますと、無敵塾では先生を含め、人と人との距離が近く、・・・どのような相談にも柔軟に対応してもらえます。従って、勉強をする気はあるが、どうしたらよいかわからない人、受験には受かりたいが、勉強をする気が全くない人、すべての人に適した塾です。<抜粋>
●海城高校卒業●【偏差値アップ68.4→80.3】


K・Sくん[早稲田大学・東京理科大学 ★現役合格★]

受験では理系でも英語が最重要です。意外に思われるかもしれませんが、これは私の経験上確かです。しかし、理系の大半は理系科目につい目が向いてしまうし・・・どうしてもバランスがとりにくいのが実状です。その点この塾は丁寧にバランス調整をしてくれるので、余すことなく全力を出すことができました。数学も基礎から着実に学べるし、化学は最初から受験を意識した授業で、無駄な部分は全くありません。・・・何も迷うことなく受験生活を過ごすことができます。この無敵塾では学力が上がるのは当然の事だと私は思います。  <抜粋>
●都立大泉高校卒業●【偏差値アップ:43.9→63.6】


M・Yさん[早稲田大学・千葉大学 ★現役合格★]

無敵塾に・・・入塾すると、学校の勉強と受験勉強が全く別物であることを思い知らされました。入塾当時の偏差値は46でしたが、特に夏講では・・・英語力は格段に上がり、・・・最終的には76.2まで上がりました。・・・受験ではいろいろ迷う事もありましたが、・・・・塾の言うことを素直に聞き入れるのが合格への確実な道なんだな、と終わってからつくづく思いました。無敵塾は少人数なので生徒一人一人のめんどうを細かくみてくれるので良かったのだと思います。おかげで、早大、千葉大、理科大などに次々と合格することができました。無敵塾に出会えて本当に良かったです。<抜粋>
●国立東大付属高校卒業●【偏差値アップ:46.1→76.2】

T・Hくん[早稲田大学・上智大学 ★現役合格★]

無敵塾で勉強すると英語力が伸びるのを確実に実感できます。これは受験にも将来的にも役立つ真の英語力です。僕はもとから英語は得意なほうだったのですが、この塾に入り、さらに英語力が伸び、偏差値は66から81まで上がり、模試でも全国で一番の成績をとることができ、英語が得意科目だと自信を持って言えるようになりました。もちろん・・・周りの人もどんどん力をつけ偏差値が20以上アップした人もたくさんいました。・・・受験では得意科目と呼べるものがひとつでもあると、自信がつき、他の科目もきちんと勉強すれば英語のような点が取れると、やる気が出ます。大切なことは・・・塾を信じ、素直に学習すること、これが無敵塾で学んだ事です。 <抜粋>
●早稲田高校卒業●【偏差値アップ:66.0→81.4】

ページの先頭へ

M・Sくん[東京医科歯科大学 ★現役合格★]

僕は高校1~2年の時に留学していました。帰国後は無敵塾以外の塾もいろいろ通いましたが、日本の塾のシステムに上手く乗れずに勉強方法に悩んでいました。ところが・・・無敵塾は、僕の要求に100%答えてくれ、能率よく勉強することができました。家ではなかなか集中して勉強することができなかったのですが、自習室を利用するようになってからは勉強のリズムをつかんで、短期間に一気に学力を上げることができました。先生方は一人一人の生徒に最適な指導をしてくれます。・・・無敵塾は最適です。<抜粋>
●麻布高校卒業●【偏差値アップ:70.5→82.5】

I・Tくん[聖マリアンナ医科大学 ★現役合格★]

僕は高2まで文系で、高3から医学部を目指しました。学校からは「一浪は覚悟しろ」と言われましたが、無敵塾では逆に、「現役で合格する決意がなければ指導できない」と言われました。僕も内心1年間の受験勉強では無理だと思いましたが、無敵塾で勉強すると驚くほど成績が伸びます。先生方は深夜まで指導・・・二次小論文対策や面接等全ての指導をしてくれました。僕の現役合格は間違いなく無敵塾のおかげです。塾は星の数ほどありますが、最高に結果を出すのは無敵塾以外に考えられません。<抜粋>
●秀明栄光高校卒業●【偏差値アップ:53.0→64.1】

H・Sさん[早稲田大学 ★現役合格★]

驚くほど成績があげられたのはもちろんのことですが、私は無敵塾で受験に立ち向かう根性を貰った様な気がします。入塾が高3の4月からと遅く、しかも高3になってから数学受験から日本史受験に変えた私は、初めから受験に対して恐怖感を抱いていました。「本当に今からでも間に合うのか」と。けれど普段の授業や夏期講習、冬期講習を経て数多くの問題やテストをこなし、・・先生方はとても優しくおもしろいので、最大限受験勉強を楽しめました。こんなに親しみやすく成績を伸ばせる塾は他にありません。<抜粋>
●私立富士見高校卒業●【偏差値アップ:68.2→71.5】

M・Sさん[早稲田大学・青山学院大学 ★現役合格★]

僕の入塾時の成績は偏差値43。とても大学に合格できる成績ではありませんでした。母に勧められて、入塾相談に行ったことが、僕の人生を大きく変えました。実名入りの確実なデータで、多くの生徒が20以上偏差値アップしており、入塾時30~40位の人たちでも、中堅校はもちろん、早慶等の難関校にまで入っている実績を見て驚き、入塾を決めました。青学・早大と合格し、・・・
自分の力を信じ、最大限学力を伸ばしたいなら、厳しく、やさしく、そして正しい指導をしてくれる無敵塾がbestであると今は確信しています。<抜粋>
●駒場学園高校卒業●【偏差値アップ:43.9→66.8】

ページの先頭へ

N・Yさん[東京理科大学・日本大学 ★現役合格★]

私は塾に入ったのが遅い方だったので、色々な面でかなり不安と焦りがありました。それでも分からないところがあると、分かるまでとことん説明してもらったりして少しづつ自信がついていきました。そして夏期講習が終わってみると48.6だった偏差値が68.0にまで上昇して、想像以上に英語が伸びているのに驚きました。また、入試直前期の先生方の適切なアドバイスも志望校現役合格に大きな力となりました。現役合格を目指すなら必ず英語力がアップする無敵塾が最適だと思います。<抜粋>
●目白学園高校卒業●【偏差値アップ:48.6→68.0】

K・Eさん[立教大学・学習院大学 ★現役合格★]

受験においては英語が重視されるのは言うまでもありません。その点、無敵塾は本当にすごいと思います。自分でも信じられないくらい英語力があがり、夏講前に55.0だった偏差値が夏講後には71.0にまで上がりました。学校のテストは全く何も勉強しなくても90点以上がとれるようになりました。その結果、どうしてもいきたかった立教大学に現役で合格することができました。こんなことは、無敵塾でなかったら考えられないことです。本当に無敵塾の先生方に感謝しています。無敵塾に決めて本当によかったです。<抜粋>
●都立豊多摩高校卒業●【偏差値アップ:55.0→71.0】

H・Wさん[立教大学・青山学院大学 ★現役合格★]

私は、英語がとても苦手でした。最初は、他の予備校に通っていたのですが、・・・予備校とは違い、本当に一人一人の成績だけでなく、性格や精神状態まで把握し、その個人に合った勉強法を提案してくれます。特に夏期講習は・・・大変でしたが、・・・そのおかげで英語の偏差値が43から57まであがりました。・・・今まで、現役合格を半ばあきらめていた私ですが、無事、第一志望に合格することができました。これほど親身になって、生徒のことを考えてくれる塾は無敵塾以外にはないでしょう。本当に感謝しています。<抜粋>
●雙葉高校卒業● 【偏差値アップ:43.6→57.3】

S・Rさん[東京理科大・北里大学★現役合格★]

僕は高1になって、英語の成績が下がってしまいました。・・・無敵塾の噂をきいて、高2の春に入塾しました。入ったらまず、授業の効率の良さと宿題の多さにビックリしました。最初は、宿題も英単語も周りの人がやっている量に遠く及ばなかったのですが、・・・成績も偏差値にして20近く上がっていました。受験が近くなってくると休日なのにもかかわらず塾を開け、志望校の過去問対策をしてくださりもしました。無敵塾に入っていなかったら、絶対毎日勉強する習慣はつかなかったと思います。厳しくも、優しく生徒一人一人に適切な指導をしてくれる無敵塾だからこそ、第一志望に合格できたと確信しています。<抜粋>
●日大二高卒業●【偏差値アップ:42.3→66.6】

ページの先頭へ

I・Mさん[法政大学・青山学院大学 ★現役合格★]

私は、・・・英語が・・・高校入学後、だんだん理解できなくなり、学校の成績でついに1を取ってしまいました。そこで、友達に勧められて入ったのが、この塾でした。無敵塾の過去のデータを見ると、皆、あまりにも激しく成績が上がっているので、はじめは半信半疑でしたが、私も入塾当初39だった偏差値が、夏講あけには61まで上りました!・・・その後、第一志望の大学に合格することができました。・・・やる気と無敵塾さえあれば、どんな人でも志望大学に合格できると思います。・・・塾選びで迷っている受験生の皆さん、一度来てみてはいかがでしょうか。<抜粋>
●都立豊多摩高校卒業●【偏差値アップ:39.5→61.9】

I・Kさん[東京理科大学 ★現役合格★]

薬学部志望の私は英語が苦手でした。・・・評判を聞き無敵塾に・・・勉強の方法も指導してくださるので、・・・入塾時に43だった偏差値は、模試を受けるたびに43→54→63とどんどんあがっていきました。そして「あなたの場合は、言った通りにすれば必ずうかります」という言葉通りに、第一志望はもちろん・・・合格しました。凝縮された授業は、とてもためになり、・・・苦手だった英語ができるようになったことが、合格のカギだったと思います。・・・本当に学力をつける意思があるなら絶対、無敵塾の門をたたくべきです。<抜粋>
●成城学園高校卒業●【偏差値アップ:43.9→63.6】

A・Hくん[青山学院大学 ★現役合格★]

僕は中学からこの塾に入っていましたが、この塾に入らなければどの高校、大学にも入れなかったと思います。特に高3の夏講で英語が異常に上がったことには驚きを隠すことができませんでした。また、この塾は勉強面だけでなく、受験指導・生活指導の方もすばらしいです。僕ら高3の学校選びに寝る間も惜しんで協力してくれました。おそらくこのような塾はないです。無敵塾は厳しい指導の下に勉強させられますが、現役合格のためなら先生たちは最善のフォローをしてくれます。現役合格するなら無敵塾以外ないです。<抜粋>
●私立東洋高校卒業●【偏差値アップ:57.8→77.8】

ページの先頭へ

【無敵塾】
〒167-0051
東京都杉並区荻窪
4-32-10
第一健康ビル
TEL:03-3391-4815